須田港寸景

suda02mono.jpg
MAMIYA C33 PROFESSIONAL/MAMIYA-SEKOR 1:3,5 f=65mm/Kodak T-MAX 400
                                                   (詫間町 須田港)

前回ここへ行った時には漁師のおじさんに話しかけられて
写真に入っていただいたのですが
その写真がC33のトラブルでボツ(→_←;)
この時はだあれもいなくて残念でした・・

-------------------------------------------------------

ありふれた光景かもしれないけど
決して刺激的な光景じゃないけど
自分の住んでいる瀬戸内の美しい街をずっと撮り続けていきたいなと思います。
私にはすごく美しく思えます。

あ、でもたまには旅行へ行ってそこの光景も撮りたいですけどね(*´m`)


*なっちゃんねる*は、FC2ブログランキングに参加しています。
気に入って頂けたら、クリックお願いいたします( ・・)σ♪    
    ↓


私が参加している「われら銀塩組」もごらんくださいね!よろしくm(_ _)m

fotologue<memory of my mind> ・・ゆっくりUP中♪

Trackback

Trackback URL
http://natchannel.blog65.fc2.com/tb.php/1093-9c68a6bf

Comment

koneko | URL | 2009.02.06 21:11 | Edit
そんなに海水浴場有りましたっけ(汗
香川に住んでいると海も山も色々な所に行けるので、
やっぱり、良いなと思います。

思い出がいっぱい詰まった故郷ですから♪
えいた | URL | 2009.02.06 22:03
その美しさ、わかります。


僕は全部プリントしてるんですよ。全部ほしいんですよねえ。解像度は確か3200でやってました。そのぐらいじゃないと中判の良さが活かせないと本に書いてあって…、カラーの48bitだと一枚に10分くらいかかりました。すごくお金も時間かかるんですよ。で、嫌になって…


そうかあ…プリントしないんですね。それなら解像度も低くていいから早いですね。
クマ | URL | 2009.02.06 22:08 | Edit
C33復活ですか、良かったです。
65mm、結構広角ですね。
白黒写真、今のところ135で楽しんでいます。現像プリントに時間がかかりますが、今のうち楽しもうとバリバリ撮っています。
snap.com | URL | 2009.02.06 22:31
こうやって見るとC33もけっこうシャープな写りだね。
漁師のおじさんは残念(>_<) 
浅黒く日に焼けたしわの深い顔(って勝手に想像してますが)がかっこよかっただろうなあ。
瀬戸内の町はライフワークになりそうだね。
ありふれていても、日常の生活感があるだけでとても見ごたえのある写真になると思うよ。
僕もがんばって撮り続けるよ~♪ヽ(^-^ )
ふぅ | URL | 2009.02.07 06:31
ここは私のお膝元(^^♪ こんなに素敵だったのかなって改めて気づきました
モノクロのフイルムと古いカメラ 港の風景って相性がいいのかなぁ・・・・
ず~~~~っとシリーズで須田港付近を見てるけど当たり前の中に新しい光景が潜んでるみたいですね
私もいろいろ撮ってみよう(^O^) もう菜の花が咲いて花畑がきれいになってますよ ふら~~~っと遊びに帰ってきてください
源流 | URL | 2009.02.07 09:43
おはようございます。

ひとつの風景を撮り続ける・・・
いいですね! 
私には、なかなか出来ません。
人と出会うことも・・・
もし今回、漁師さんと出会ってその人が以前と同じ人だったら
感動ものですね!
そろそろe-45に出かけます。
野良恵一 | URL | 2009.02.07 10:03 | Edit
とっておきの写真になるはずが、カメラの不調でダメになりましたか。
それは、すっっごくツラいですよね、ええ。

初めてT-MAXを使ってみたんですけど、いいですね、このフィルム。
現像料が少し高いのがたまにキズですけど、
それをさっ引いても、良い写りをしてくれるので気に入っています。
まあ、中判だからで、35mmだとまた違うのかもしれませんが。

うちのリコさんは1956年生まれだということなので、
さしずめ、おじさんくらいですかね?
おじいさんと言ったら、怒られてしまいそうです(笑)。
これくらいの年齢になったら、人間もカメラも、
それなりにカラダを悪くしてしまうもんですね、おかしなもので。
だましだましといえど、まだまだ現役でがんばってほしいものですね!
KONDOH | URL | 2009.02.07 20:07 | Edit
こんばんは。
せっかく漁師のおじさんを入れたカットがダメだったとは残念ですね。
またチャンスはありますよ、きっと。
なっちゃん | URL | 2009.02.07 20:15 | Edit
<みなさま、コメントありがとうございます♪>

>konekoさん
そうですよ~♪
庄内半島は海水浴場のメッカです。
香川は自然に恵まれてますよね。
特に海があることはほんとに幸せだと思います。
konekoさんは今は都会に住んでるけど香川と言う故郷があるんだから
幸せですねヽ(´∇`)ノ
| URL | 2009.02.07 20:20 | Edit
>えいたさん
美しさ分かっていただけて嬉しいです♪
スキャナー写真全部を解像度3200って言うのはそれは大変ですね(^へ^;)
でも、プリント代も半端じゃないでしょうね。
私は普段はブログに載せているだけなので解像度600・・
なのでそう大変じゃありません。
去年の夏写真展をやったときにはやはり解像度3200でスキャンし直しました。
| URL | 2009.02.07 20:28 | Edit
>クマさん
ありがとうございます♪
でも、まだ100%じゃないのでこれからどんなになるかわかりませんが
しっかり使ってあげたいと思っています。
65㎜・・そうですね・・80㎜と比べるとやはりずいぶん広角ですね。
この広角を楽しんでいます♪
私は今は主にブローニーでカラーとモノクロ・・135でモノクロを撮っています。
モノクロ・・使えなくなるときが来るのでしょうか・・
私も今のうちにバリバリ撮ります!p(^-^)p
| URL | 2009.02.07 20:35 | Edit
>snap.comさん
そうですね、この時はかなり絞って三脚、レリーズを使ってじっくり撮りました。
シャープな写りはT-MAX効果もあるのでしょうか。
う~ん、そのおじさん(おじいさんか)はもうだいぶお年でしたね。
「わしも昔二眼レフを持っとったで~」って話しかけてきました。
snap.comさんは瀬戸内の町の生活感あふれる風景をうまく撮られてますよね。
私も頑張って撮っていきます。
お互いに頑張りましょう p(#^▽゜)q
| URL | 2009.02.07 20:43 | Edit
>ふぅさん
そう、須田港はふぅさんの縄張りですね(笑)
以前にふぅさんが教えて下さって以来何度か撮影に行きました。
須田港辺りに住んでらっしゃるは粟島の人々と同じくすごく親しみやすい人が多いみたいで、
いつも自然と挨拶してくださいます。
港と中判、モノクロ・・すごく相性がいいような気がします。
粟島の菜の花・・先日ふぅさんが写メール見せて下さってから気になっています。
ある日ふら~~~っと行った時にはよろしくです(*´m`)
| URL | 2009.02.07 20:48 | Edit
>源流さん
こんばんは~♪
野球の練習お疲れ様でした(^_-)-☆
私もジャンルは限定しないでいろいろ撮りたいほうなので
瀬戸内の美しい光景はひとつのジャンルとして撮り続けていきたいと思います。
おじさんきっといないよなぁ・・って思いながら行ったんですがやはりいませんでした。
でも、須田港は小さな小さな港なのでいつかまたおじさんと会えるような気がします。
この船の持ち主なので(σ。σ)♪
| URL | 2009.02.07 21:03 | Edit
>野良恵一さん
はい、つくづく残念でした(^へ^;)
でも、古いカメラばかり使ってるので時にはそんなこともありますよね。
T-MAX、私もまだ使うの2回目でしょうか・・
いいですよね!このフィルム♪
高いですか?現像料・・
恵一さんはいつもKodak指定で出されてるのでしょうか。
リコさん(可愛い♪)はおじさんなんですね(笑)
C33ってどうだったかな?って今改めて調べたんですが・・
うわ!1965年生まれでした!
でも、私の中ではじいさまなので(笑)じいさまとしてず~っと頑張ってほしいです(´∇`)v
| URL | 2009.02.07 21:13 | Edit
>KONDOHさん
はい、ほんとに残念でした。
この昼下がりの漁港人っ子ひとりいなくて・・
でも、おじさんこの写真の船の持ち主なのでこの辺うろうろしてたら
いつかは会えそうです。
でも、そんなことしてたらストーカーみたいですね(笑)
またチャンスがありますように♪
Comment Form
公開設定

プロフィール

なっちゃん

Author:なっちゃん
私の感性の中できらりと光ったもの…
心を込めて写真に残したい

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックよろしく♪
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
RSSフィード