ある日の光景

candela010608.jpg
Minolta AUTOCORD/MINOLTA ROKKOR 1:3,5 f=75mm/Kodak PORTRA 160vc

ここが私の心地よい場所♪

--------------------------------------------------------------------

私が7才の時に亡くなった父はラテン音楽が好きで
幼い私によく「トリオ・ロス・パンチョス」なんて言うメキシコのグループの歌を聞かせていた。
私は分からないなりにもそのグループの歌を聴くとなんとなく心地良くなってたっけ。
朝はコーンフレークスにコンビーフ、ジューサーで作った野菜ジュースを飲み
東京から取り寄せたハンチングをかぶってツイードの上着を着たハイカラ(死語?笑)な父。
もし生きてたら、写真を撮っている私を見てどう思ったかな?
・・なんてふと思った。

母から最近聞いたことなんだけどそんな父は二眼レフを持ってたらしい・・


*なっちゃんねる*は、FC2ブログランキングに参加しています。
気に入って頂けたら、クリックお願いいたします♪    
   ↓
( ・・)σ 

私が参加している「われら銀塩組」もごらんくださいね!よろしくm(_ _)m

Trackback

Trackback URL
http://natchannel.blog65.fc2.com/tb.php/1227-ac8ed87c

Comment

Hirotaka | URL | 2009.06.11 20:35
血は争えない、というか宿命というか。。
時間を隔てても、お父様と同じ方角を向いているんですね♪
何故か羨ましいです(笑)
| | 2009.06.11 20:41
このコメントは管理者の承認待ちです
るるる | URL | 2009.06.11 20:52
お~素敵なお父様ですね^^
なっちゃんちは芸術畑の家系なんでしょうか?
もし生きておられたら写真一緒に撮っておられたのでしょうか
パグっこ | URL | 2009.06.11 21:17
こんばんはぁ♪
なっちゃんは幼い頃にお父様を亡くされたんですね。
すごく素敵なお父様だったんでしょうね♪
一人で想像しちゃいました^^
きっと、今元気に生きられていたら、一緒に撮影に行かれていたのでは^^
二眼レフを片手に持った親子の姿・・・撮影させて欲しかったです(笑)
snap.com | URL | 2009.06.11 22:46
そっかあ、おとうさんも二眼レフを。
なっちゃんが今こうして写真を撮っているのは、
ごくごく自然ななりゆきだったのかもしれないね。

この写真、なっちゃんの好きな場所のある日の光景。
レンズを意識しない、とても自然な人たちの様子がすごくいいね。
えいた | URL | 2009.06.12 01:25
人のよさ、空気感の良さ、物の良さ、ですかね?
いつも携帯で見てるのです。ネットがつながっておらず…。
mikki | URL | 2009.06.12 01:25 | Edit
そうですかぁ、小さいときにお父さまを亡くされてたんですね。
なっちゃんさんのお話を聞いてとても共感しました。
ワタシの父は13年前に亡くなったのですが
なっちゃんさんのお父さまと似ていたような気がします。
同じようにラテン系のレコードをいっぱい持っていて
やはり二眼レフも持っていました。
それが今ワタシが使っているMAMIYAなんですけどね。
今生きていたら写真の話とかできたのになってよく考えます。
ふぅ | URL | 2009.06.12 06:49
おはようございます
以前なっちゃんとご一緒したときに感じたのですが本当にリラックスされてたように感じました(*^。^*)
西日の差込でできるシルエットがとてもいい感じだったなぁ

いま覗いている二眼の景色はお父様が見ていたものと同じなのでしょうね
そう思うと感慨深いものがありますね
こんど紫陽花にチャレンジしようと思ってます いつも接写をして失敗してるので今回はちょっと引いた写真を撮ってみようかなと(*^。^*)
観音寺市粟井町まで行ってきます
kouko | URL | 2009.06.12 08:29 | Edit
おはようございます。
ハイからなお父様だったのですね。
(ハイカラという言葉が一番ピッタリな気がします^^)
二眼レフのお話、不思議な、運命みたいなものを感じますね。
Lamp | URL | 2009.06.12 19:23
天国で写真を撮ってらっしゃるかもしれませんね。
なっちゃんがカメラしてるの、きっと喜んでますね。
想像するに、お洒落なお父さん^^
なっちゃん | URL | 2009.06.12 21:22 | Edit
<みなさま、コメントありがとうございます♪>

>Hirotakaさん
父がどの程度写真を撮っていたかあまり写真に興味のない母に聞いても
分からないのですが・・
母が私の二眼レフを見て「そう言えばローライなんとかって言うの持ってたよ」
「ロ、ローライ!?」(* ̄□ ̄*;
それがローライフレックスなのかローライコードなのかは誰にも分からないんですが
くださいって言う人にあげちゃったそうです・・ショック!(笑)
| URL | 2009.06.12 21:28 | Edit
>多摩の旅人さん
多摩の旅人さんもお父様を亡くされたんですね。
私の父は闘病生活が長かったのでほとんど私には記憶がないんですが
すごく優しかったのを憶えています。
写真をたくさん写されてたお父様はきっと多摩の旅人さんのことが可愛かったんでしょうね。
きっとその記憶が現在写真を撮られてることに影響されてるのだと思いますよ。
たくさん写真を撮ってください・・きっと天国のお父様も喜ばれると思います。
| URL | 2009.06.12 21:32 | Edit
>るるるさん
すごく素敵でジョン・ローン似のイケメンなお父さんでした。
うちは父も陶芸や書道もしてたし、母は油絵を描いてたり
妹も美大を出てるのに私には芸術の才能がありません(>▽<;;
絵なんてからっきしダメ(◎_◎;)
どうでしょうね~もし生きてたら写真へただなぁなんて言われてるかもしれませんね(^ー^;A
| URL | 2009.06.12 21:36 | Edit
>パグっこちゃん
こんばんは。
今日は半日お休み・・どこか写真を撮りに行かれたのでしょうか。
ちょっと恥ずかしいけど父のこと「パパ」って呼んでたんですよ(笑)
お父さんもダメ、お父ちゃんなんてもっとダメ・・
やっぱり「パパ」って呼び方がぴったりでした。
どうでしょう・・一緒に写真撮ったでしょうか。
父はきっと絵になっただろうけど私はだめですよ~(>▽<;;
| URL | 2009.06.12 21:39 | Edit
>snap.comさん
母が今になって言うには私のこと「写真を撮るべくして撮っている」なんて・・
長く病床に臥せっていた父なので、
私は父が写真を撮っている姿は見たことがありません。
父はどんな写真を撮っていたのでしょうか。
見てみたかったですね。
私の大好きな場所・・きっとこのままの空気感だと思います。
店主さんとお客さん・・自然な姿が撮れたので良かったと思います♪
| URL | 2009.06.12 21:49 | Edit
>えいたさん
わ~いつも携帯から見てくださってたんですね。
ほんとにありがとうございます。
人を撮るって言うのはこの数ヶ月いつも思ってきたことなんです。
機会があれば撮らせていただいています。
空気感を撮るって言うことは私の目標の一つです。
一部分を切り撮った写真でもその場所の空気感が撮れたらいいのですが
難しいです(^へ^;)
| URL | 2009.06.12 21:54 | Edit
>mikkiさん
わぁ、mikkiさんのお父様と私の父、似てますね~
新しいもの好きな父でした。
なんと!mikkiさんが今使われてるMAMIYAはお父様のだったのですね。
家の父の二眼は亡くなった後、誰かに上げちゃったそうなんですが・・
お父様の形見のMAMIYA、大事にしてくださいね。
きっと天国で喜ばれてると思いますよ。
| URL | 2009.06.12 21:58 | Edit
>ふぅさん
こんばんは♪
以前にふぅさんをこの場所にお連れしましたよね。
いつもあの調子でここでゆっくりしちゃうんですよ。
居心地が良くて何にも買わないのに店主さんは「来てくれるだけでいいの」なんて
言ってくれます。
父が二眼レフ使ってたことは結構最近母から聞かされました。
「ローライ」だったそうなんですが・・
紫陽花・・今年はうまく撮れたらいいですね。
粟井町にいいところがあるのでしょうか。
私はイメージ通りの紫陽花になかなか巡り会えません。
rail | URL | 2009.06.12 22:00
7歳で他界されたんですか。
ちょっとシンミリ・・・
二眼レフを使われてた!
やはりDNAってやつですね~♪

あ、自分も父は他界してまして、同じく、写真、好きでした。
やはり、DNAですね~、ははは
| URL | 2009.06.12 22:02 | Edit
>koukoさん
こんばんは。
やっぱりハイカラって言葉がぴったりですよね(笑)
父はどんな写真を撮っていたのか、誰にも分からないんです。
写真も残っていないし父が亡くなってからカメラも誰かに上げちゃったみたいなんです。
お礼にお菓子をくれたよなんて言う母の言葉に(o ̄∇ ̄)o!!ガーン(笑)
| URL | 2009.06.12 22:06 | Edit
>Lampさん
そうですね、二眼レフで撮ってるかもしれませんね。
父が二眼レフ使ってたなんてちっとも知りませんでした。
不思議なことがいくつかあるんです。
父が眠っているのは京都の納骨堂・・私は呼び寄せられるように京都の大学へ行ったし・・
二眼レフに巡り会えたのも父の仕業のような気がします(*´m`)
| URL | 2009.06.12 22:09 | Edit
>railさん
父がどの程度写真をやってたかは分からないんですけどね。
7歳の私はなんとなくしか父のこと憶えていません。
でも、すごくカッコ良くて「ラストエンペラー」のジョン・ローンそっくりだったんです。
railさんのお父様もカメラを?
それ、DNA間違いないですよ(笑)
Comment Form
公開設定

プロフィール

なっちゃん

Author:なっちゃん
私の感性の中できらりと光ったもの…
心を込めて写真に残したい

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックよろしく♪
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
RSSフィード