志々島寸景集

sisijima30.jpg

志々島の写真F2で撮ったのがまだカメラの中に入ってたのですが
やっと現像に出してきました。
・・・ってことで一挙公開♪
 
sisijima24.jpg


sisijima29.jpg


sisijima22.jpg


sisijima27.jpg


sisijima23.jpg
すべて NIKON F2 / NIKKOR - S.C 50mm 1:2 / DNP CENTURIA 100

同じ県内に住みながらこんな島があるなんて知らなかった私・・
まだまだ近くにもいいところがあるんだなぁって実感しました。
いろいろなことを考えさせてくれたこの島・・
写真を撮ってなかったらきっと行くこともなかっただろう島・・
写真に撮るという意味を少し考えてしまいました(柄にもなく・笑)
今考えると島全体が神聖な場所に思えてきます。
あの大楠の存在のせいかな?
ご一緒させていただいたふぅさんmanntyann・るるるさんご夫妻、ありがとうございました。
帰りの船を待っているときに話しかけてきたおじいちゃん・・
いろんな話をしてくれました。
お名残惜しかったけど船の出港の時間になってしまいました。
何度も手を振ってくれたおじいちゃん・・いつまでもお元気でね・・


*なっちゃんねる*は、FC2ブログランキングに参加しています。
気に入って頂けたら、クリックお願いいたします( ・・)σ♪
    ↓


私が参加している「われら銀塩組」もごらんくださいね!よろしくm(_ _)m

Trackback

Trackback URL
http://natchannel.blog65.fc2.com/tb.php/801-ff8bd5d0

Comment

るるる | URL | 2008.05.10 19:13
こんばんは。見覚えのある風景は何か嬉しいです^^
こちらこそご一緒できて感謝でした。
今日モノクロ上がってきました^^
色々と考える時間をくれたこの島、また行くぞぅ(笑
yoshi | URL | 2008.05.10 22:27
車も通れない路地、そしてゆっくりと流れる時間。そんな事を感じさせてくれますね。私もこのようなところで落ち着いて撮ってみたいですね。

ところで、私のもう1つのブログができました。
「アンダンテ」http://shot816.blog43.fc2.com/というサイト名にしました。
音楽用語で(ゆっくり)という意味なのですが、時間に余裕のある時は、一度ご覧下さい。
よろしく、お願いします。
Fmi | URL | 2008.05.11 00:02 | Edit
きゃ~なっちゃん!
一挙公開なんてもったいないです~!!

3枚目。いいですね^^
車も通れないような細い道。
年月とともに変わった壁の色。
よいしょよいしょと登る後姿。

今回の志々島シリーズはいろいろ
多くのことを考えさせていただきました。
ありがとうございました。
かおにゃんた | URL | 2008.05.11 03:40 | Edit
おぉ、おばあちゃん、ご苦労様です。

すべて素敵な写真ですね~♪ ほれぼれ見入ってしまいます。
赤いお花はなんでしょう?つつじ?
赤とグリーンがきれいです♪
ふぅ | URL | 2008.05.11 05:20
不思議な島でしょ?何もないのは粟島以上 でもしっかりと島を守りながら生活をされていました
人が入ると生活感がでてやっぱりいいですね
出来るだけ島の人たちを撮りたいのですが^^;出会わないもんね
季節を変えてまたご一緒できたらいいな
rail | URL | 2008.05.11 13:04
ゆったりとした時の流れを感じます。
写真を撮ること、撮られること
いろいろ考えちゃいますね。
たまには、良いと思いますw
きゃっ | URL | 2008.05.11 14:44
地元感がいいですね
ゆったり~
ほのぼのしたいですう
騒音なんか無さそうだし
koneko | URL | 2008.05.11 19:13 | Edit
おばちゃん
元気ですね、行商に行くのかな?
猫も眠そうでのんびりしてます感じが良いですね。
なっちゃん | URL | 2008.05.11 20:28 | Edit
<みなさま、コメントありがとうございますm(_ _)m>

>るるるさん
こんばんは♪
たしかに見たことのある風景だとなんだか嬉しくなっちゃいますよね。
わ~ついにモノクロあがって来たんですね。
見せて頂きましたがいい感じでした。
同時にカラーとモノクロ・・ちょっとプレッシャーじゃなかったですか(^ー^;
私はモノクロ3ヵ月我慢したので(^へ^;)
また機会があれば撮ってくださいね。
大楠リベンジに私もまた行くぞぅ(笑)
なっちゃん | URL | 2008.05.11 20:31 | Edit
>yoshiさん
こんばんは♪
ここ志々島は車が一台もないんです。
だからみんな坂道も徒歩・・
じっくりゆっくり、そしていろいろなことを考えたり感じたりしました。
もうひとつブログができたんですね♪
「アンダンテ」いいタイトルです・・また後ほどおじゃましますね((*´∀`))
なっちゃん | URL | 2008.05.11 20:34 | Edit
>Fmiちゃん
もったいないなんて~(笑)
一枚一枚UPしながら志々島のことを思い出しました。
住民のお年寄りの方すごく足腰が強いんじゃないかなと思いました。
だって島中坂道だらけですから・・
時には写真を通していろいろなことを考えるのもいいのかもと思いました。
普段あまり考えてないもので(笑)
なっちゃん | URL | 2008.05.11 20:38 | Edit
>かおにゃんたさん
すごい坂道だったけどおばあちゃんの足どりはすごくしっかりしていました。
もしかしておばあちゃんが使ってたのは港にあったこれなのかな?
http://natchannel.blog65.fc2.com/blog-entry-790.html#comment_list
赤い花はつつじよりちょっと花が小さめの山つつじでしょうね。
ピンが甘いのが気になる~(>▽<;;
なっちゃん | URL | 2008.05.11 20:43 | Edit
>ふぅさん
そう、今考えるとなんだか不思議な島なんですよね。
島の方とは少ししか話す機会がなかったけど
この島を愛していることがひしひしと伝わりました。
そうそう、あの草刈りをしていたおじさん、私の友達の知人のお兄さんだってことが分かりました。
それもこちらのお家は私と同じ町内らしいんです(^◇^;)
不思議なご縁ですよね。
今度は紅葉の時期かな?
また機会があればぜひご一緒させてくださいね♪
なっちゃん | URL | 2008.05.11 20:47 | Edit
>railさん
粟島以上に何もない島・・
でも、美しい自然や美味しい空気があります。
ゆっくりゆっくり空気が流れて自然とゆったりとした気持ちで写真を撮ることができました。
今までは自分の感性のままに撮ってたんですが
今回の撮影で撮ることの意味、写真に残したいと言う気持ちが湧いてきました。
有意義な一日でした♪
なっちゃん | URL | 2008.05.11 20:51 | Edit
>きゃっさん
はじめまして・・コメントありがとうございます♪
この島は騒音なんて無縁ですよ~
聞こえるのは鳥のさえずりだけ・・
ほのぼのとした中にも島の厳しさなどが感じられて
いろいろ考えた一日でした。
でも、すごく癒されましたよ♪
なっちゃん | URL | 2008.05.11 20:54 | Edit
>konekoさん
腰は曲がっててもすごく足どりがしっかりしてましたよ。
私なんかよりもきっと鍛えられてるんでしょうね。
行商じゃなくて港に着いた日常品をお家に運んでるんじゃないかな?
港にあったあの乳母車で♪
猫ちゃんは近づいても逃げようともしませんでした。
眠い眠い昼下がりです。
Comment Form
公開設定

プロフィール

なっちゃん

Author:なっちゃん
私の感性の中できらりと光ったもの…
心を込めて写真に残したい

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックよろしく♪
FC2カウンター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
ブログ内検索
RSSフィード